IPSについて

IPSって何?

IPS(アイ・ピー・エス:Individual Placement and Support:個別職業紹介とサポート)とは、ご本人の「働きたい」というご希望のもと、その意思を尊重し、その人の「個性」「長所」や「強み」を活かして個別に計画・支援をしていきます。

障がいの程度、就労経験の有無を問わず誰もが利用できるのが特徴です。

 

「働きたい」というご希望に私たちは「働くことができる」という強い信念を持って応援します。  

「働きたい」と思ったら

「働いてみたい」という希望が持てたら、挑戦への第一歩。

「~をしたい」「~ということが好き」といったそれぞれの関心、好みを明らかにして、自分に合ったお仕事を一緒に探していきます。


個別支援に向けて、当所支援担当職員のチームに加えハローワーク、支援関連機関、地域企業もネットワークとして連携しながら、一般就労を目指します。

どんなトレーニングをするの?

従来の評価・支援はその人の課題、弱点に注目し、不足な部分を訓練・解決してから就労へ進められてきました。


このような「~ができたら次は…」などと次々苦労しながら課題を乗り越え、できる事を増やしていく「ステップアップ形式」では、準備に多くの時間と労力が費やされてきました。

その間に、働くことへのモチベーションが低下してしまい、就労への阻害となってきたのではないでしょうか。


当所では、働きたいという意欲を持った「その時」を大切にして、速やかに計画・行動へと取り組みます。

就労・就職活動を通して自らの課題を発見し、必要なトレーニングを必要な時期に取り入れて支援していきます。

 

 Facebookページ

Wat's New

2016.8.6

ハピネス移転感謝販売会・内覧会、盛会のうちに終了しました。ご来場・ご声援をありがとうございました!

 

2016.7.5

7月5日、ハピネスロードが移転しました。

新しい事業所の住所は

 

札幌市南区澄川4条3丁目5-13 ウエルス澄川

 

です。

 

 

2016.5.2

当事業所スタッフが分担執筆した書籍「Q&Aで理解する就労支援IPS - 精神疾患がある人の魅力と可能性を生かす就労支援プログラム(中原 さとみ, 飯野 雄 著)が、EDITEX社より出版されました。

Amazonサイトはこちら

 

2016.2.26

動機づけ面接法調査研究所主催第18回MI研究会でスタッフが事業所の紹介を行いました。

 

2015.12.25

厚生労働省研究班主催のIPSフィデリティ調査が終了し、ハピネスロードの就労移行支援は昨年度に引き続き「全国トップレベル」の評価をいただきました。

 

2014.1.1.

弊所のブランド「そらるなSaKiORi」製品が札幌スタイルに認証されました。

 

2013.4.1

ハピネスロード開所。